Windows Tips & News

Microsoft Office16プレビューをダウンロードする

18件の返信

Microsoftは、Windows 10に加えて、Officeスイートの次のバージョンも積極的に開発しています。これはバージョン16を取得し、Office2016という名前になる可能性があります。 多くのユーザーがWindowsInsiderプログラムを通じて利用できるWindows10の新しいビルドをすべての人に試してみていますが、Microsoft Office16プレビューも試せることを知っているユーザーは多くありません。 Microsoft Office16プレビューのコピーを取得するために必要な手順は次のとおりです。

先に進む前に、次のことを知っておく必要があります。

  • Microsoft Office 16プレビューは、以前のバージョンのMicrosoftOfficeと一緒にインストールすることはできません。
  • 完成品ではないため、バグが含まれている可能性があります。
  • 以前はLiveIDと呼ばれていたMicrosoftアカウントを使用する必要があります。

Microsoft Office16プレビューをダウンロードする

  1. 次のWebサイトにアクセスします。 http://connect.microsoft.com/.
  2. Microsoftアカウントでサインインし、[マイダッシュボード]ページで製品カタログをクリックします。
  3. 製品カタログで、左下隅にある「ViewConnect製品は現在フィードバックを受け付けていません」というリンクをクリックします。
  4. Microsoft Officeプレビュープログラムに参加する:
  5. Microsoftアカウントの電子メールを入力し、ダウンロードページに進みます。 利用可能な最新のビルドを使用します。
  6. Office 16 DeploymentToolを選択します。これはという名前のファイルにあります v1.06.1.zip.
  7. ZIPアーカイブを抽出し、Setup.exeファイルを見つけます。 たとえば、コンテンツをC:\ Driveに抽出した場合、Setup.exeは次のパスにあります。
    C:\ v1.06.1 \ Files \ O16 \ setup.exe
  8. setup.exeファイルと同じフォルダーに新しい空/テキストファイルを作成します。 それに名前を付けます configuration.xml. 拡張子が.txtでないことを確認し、メモ帳で開きます。 configuration.xmlの内容は次のようになります。
  9. 次に、C:\ v1.06.1 \ Files \ O16 \フォルダーにあるコマンドプロンプトを開き、次のコマンドを実行します。
    setup.exe / download configuration.xml

    Microsoft Officev16.0.3629.1008またはさらに新しいバージョンを入手できます。

  10. ダウンロードが完了したら、同じコマンドプロンプトから次のコマンドを実行して、Office16をインストールします。
    setup.exe / configure Configuration.xml
  11. これで完了です。

    セットアップが作成するアイコンには、引き続き「Office2013」と表示されていることに注意してください。 実際の製品バージョンは、[ファイル]ボタンを押してアクセスできる[バージョン情報/アクティベーション]ダイアログにあります。

    以下のコメントフォームを使用して、Office16のインプレッションを共有することを忘れないでください。 Office 2013(Office 15)では、人々が満足していないことがいくつかありました-リボンの空白が多すぎます 暗いテーマやUIコマンド間の境界線がなく、気が散るアニメーションが多すぎて、フォントのレンダリングがぼやけています。 他の人は、Officeのサイズとその更新に不満を持っていました(経由 habr).
KB4534318(ビルド16299.1654)およびKB4534307(ビルド14393.3474)がリリースされました

KB4534318(ビルド16299.1654)およびKB4534307(ビルド14393.3474)がリリースされました

おすすめされた: Windowsの問題を修正し、システムパフォーマンスを最適化するには、ここをクリックしてくださいに加えて KB4534321(ビルド17763.1012) Windows 10...

続きを読む

Opera 65 Betaは、Cloudflareを介してHTTPS経由でDNSを追加します

Opera 65 Betaは、Cloudflareを介してHTTPS経由でDNSを追加します

おすすめされた: Windowsの問題を修正し、システムパフォーマンスを最適化するには、ここをクリックしてくださいOpera 65の新しいベータ版がリリースされ、内部にChromiumエンジン7...

続きを読む

ChromeでDNSover HTTPSを有効にする(DoH)

ChromeでDNSover HTTPSを有効にする(DoH)

おすすめされた: Windowsの問題を修正し、システムパフォーマンスを最適化するには、ここをクリックしてくださいGoogle Chrome(DoH)でDNS overHTTPSを有効にする方法...

続きを読む